tel:0832272102
  • 一般皮膚科
  • 美容皮膚科
  • 小児皮膚科
  • 皮膚外科
14歳以下問診票ダウンロード15歳以上問診票ダウンロードa美容皮膚科問診票ダウンロード

一見すると良性にみえるような皮膚のできものでも、まれに悪性の場合がありますので、エコー検査やダーモスコピー検査などを行った後に、必要に応じてできものの一部を病理検査へ提出し、良性か悪性かを診断します。

その後、なるべく傷を小さく、目立たなくなるように手術を行います。イボやホクロなどの小さなできものであれば、炭酸ガスレーザーでメスを使わずに切除することができますし、高周波ラジオ波メスによる低侵襲手術(からだに負担の少ない患者さんに優しい手術)も行っています。

陥入爪・巻き爪に対しては超弾性ワイヤー法にて痛みのない治療を行います。陥入爪・巻き爪を繰り返す場合は、フェノール法にて根治的に治療することもできます。

皮膚がんの早期発見にも力を入れていますので、気になる症状がございましたら、お気軽にご相談ください。

皮膚外科で治療する病気
・イボ、ホクロ
・粉瘤、脂肪腫
・皮膚がん
・熱傷(やけど)、きり傷、すり傷
・陥入爪、巻き爪 など

 

下記のような症状にも対応しています
・顔の黒いイボや首の小さなイボが増えてきた
・顔のホクロが盛り上がってきた
・足の裏のホクロが悪性かどうか心配
陥入爪・巻き爪がなかなか治らない

 

治療設備のご案内
炭酸ガスレーザー(CO2 Esprit)

ホクロ、顔の黒いイボ、首の小さなイボなどの治療を行います。

周辺の正常な皮膚へのダメージが少ないため、メスで切除した場合よりもキズ跡が残りにくく、治りも早いのが特徴です。

治療の際は局所麻酔を行うため痛みや出血もほとんどありません。

ホクロやイボの種類、大きさによっては、保険診療での手術をお勧めする場合もあります。

 

 

 

 

高周波ラジオ波メス(サージトロンDual EMC)
一般的な電気メスよりも周波数が高く、組織に対してより小さい抵抗で作用し、周囲の組織損傷が最小限になるので、きれいな仕上がりの切開が可能です。

また、優れた凝固機能も持つため、出血や腫れの少ない手術が可能になります。
高周波ラジオ波により目の周りなどのしわ・たるみを取る、スキンタイトニング・リフトアップも可能です(Pelleve)。

超音波診断装置(Xario 200)

エコー検査は注射など体を傷つけることなく行える検査です。

見ただけや触っただけではわからない皮膚の下にできたできものでも、エコー検査で詳しく見ることができ、診断の手助けになります。

また、できものの周囲の血流を確認することができるため、より安全に手術を行うことができます。

 

 

 

 

 


Copyright © SHIMONOSEKI Dermatology Clinic All Right Reserved.